応募後のキャンセルは可能ですか?

事業者都合によるキャンセルはご遠慮いただいております。
やむを得ないキャンセル(辞退)をする際は、トラブル防止のためにチャットで依頼者へご事情をお伝えください。
※応募を取り消すことはできません。


ご登録のサービスにより対応方法は異なります。
サービスの分類は予約型・交渉型利用規約別表をご確認ください。(表に記載のないサービスは、応募課金型のサービスです。)

 

応募課金型の依頼


チャットで辞退やキャンセルのご事情をお伝えください。
当事者様間でキャンセルに合意されていれば問題ございません。
依頼のキャンセル操作も不要です。そのままゴミ箱BOXに移動させてください。

※手動応募にてポイントを消費している場合、返還条件に満たない限り消費されたポイントは返還できません。
こちらの記事より返還条件を確認いただけます。

 

成約課金制 / 日程リクエストがある依頼


  • 日程リクエスト承諾前(交渉中ステータス / 仕事申込ステータス)

  「日程変更」を選択し、開通したチャットで辞退のご事情をお伝えください。
  依頼のキャンセル操作は不要です。そのままゴミ箱BOXに移動させてください。

  • 日程リクエスト承諾後(仮成約ステータス)

  仮成約後のキャンセルは、キャンセル申請が必要です。
        こちらの記事を参考にキャンセル申請をしてください。

 

成約課金制 / 交渉型の依頼


  • 交渉中ステータス(連絡先交換前・面談設定前)

  チャットで辞退やキャンセルのご事情をお伝えください。
  当事者様間でキャンセルに合意されていれば問題ございません。
  依頼のキャンセル操作は不要です。そのままゴミ箱BOXに移動させてください。

  • 交渉中ステータス(連絡先交換後・面談設定後)/ 仕事申込ステータス

  チャットで辞退やキャンセルのご事情をお伝えください。
  依頼者様にご納得いただいた後、辞退操作が必要です。
  辞退操作についてはこちらをご参照ください。

  • 仮成約ステータス

  仮成約後のキャンセルは、キャンセル申請が必要です。
     こちらの記事を参考にキャンセル申請をしてください。

 

関連ページ


予約をキャンセルしたいけどどうしたらいいですか?
キャンセル申請の方法を教えてください

 

この記事は役に立ちましたか?
26人中6人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、問い合わせを送信してください