源泉徴収はどういった扱いですか?

ミツモアは、依頼者と事業者に直接契約をしていただくプラットフォームのため、ミツモアが依頼者から事業者に支払った報酬を源泉徴収することはできない仕組みです。

ミツモアでの依頼の多くは源泉徴収の必要はありませんが、日本国内の法人が、日本国内の個人に対して源泉徴収が必要とされる仕事を依頼する場合、依頼者側が源泉徴収を行う必要があります。

また、依頼者や事業者の職業や収入体系など、様々な要素によって源泉徴収が必要かどうか決定されます。依頼毎に源泉徴収の対象かどうかはお答えできませんのでご了承ください。詳しくは自身でお調べいただくか、お近くの税務署にご確認ください。

参考:源泉徴収の対象となる条件や報酬の種類に関する国税庁HPはこちら

この記事は役に立ちましたか?
2人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、問い合わせを送信してください