依頼者の支払い方法は何になりますか?

以下がミツモアでご利用可能な支払い方法です。
ただし、依頼者が選べる支払い方法は利用するサービスにより異なります。

なお、成約課金制対象外サービスでは依頼者と相談したうえでご決定ください。

依頼者は支払い方法を一度選択いただいたら支払い方法の変更はできません。

 

クレジットカード払い


利用可能サービス:成約課金制サービス(行政書士・弁理士カテゴリを除く)

依頼者がミツモア上でクレジットカードでお支払いされた場合は、ミツモアが依頼者のクレジットカードに請求をおこない、依頼者が支払った報酬から手数料を引いた報酬金額を事業者の銀行口座へ振り込みいたします。詳しくはこちらの記事もご参照ください。

 

銀行振り込み


利用可能サービス:成約課金制 交渉型サービス

依頼者が銀行振り込みをお選びになった場合は、ご登録銀行口座に依頼者が振り込みをおこないます。手数料の支払い方法はこちらの記事で確認してください。
また、銀行振り込みの場合は事業者の口座番号の開示が必要となります。 料金の回収は事業者自身で管理、対応いただく必要がございます。

 

現地決済


利用可能サービス:成約課金制・予約型サービス、交渉型一部サービス

料金は仕事当日に現地で直接お受け取りください。
現金・振り込み・paypayなどのQRコード決済などご自身が対応可能な選択方法をご提示いただき、依頼者とのやり取りにて支払方法を取り決めてください。

また、手数料の支払い方法は各サービスにより異なります。こちらのページをご確認ください。

※税理士・行政書士・弁理士カテゴリの依頼は現地決済に対応しておりません。


関連ページ


手数料の支払い方法について
報酬はどのように受け取れますか?

この記事は役に立ちましたか?
10人中7人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、問い合わせを送信してください